お庭のテーブル、椅子、家具

屋外家具を塗装する方法について解説します!

屋外家具の購入を検討されている方はいらっしゃいませんか?
この記事では、屋外家具の塗装の方法をご紹介します。
屋外家具は、長く使用していると色が薄くなってしまう場合があります。
そのため、自分で塗装をすることはとても重要です。
しかし、そもそもどのような塗料があるか知らない方は、多いのではないでしょうか。
では、まずは屋外用塗料の種類から見ていきましょう。

 

□屋外用塗料の種類

 

*屋外多用途塗料

木材、金属、モルタル、コンクリートなど、屋外で使用される多くの素材に塗ることができます。
そのため、屋外家具だけでなく、エクステリアや外壁塗装まで便利に使えます。

 

*木部用保護塗料

木部の防虫、防腐、防カビ、防藻などの効果に優れています。
そのため、ウッドデッキや、板塀などの塗装、塗り替えに適しています。

 

*鉄部用

雨や塩害から屋外鉄部を保護し、サビの発生を防ぎます。
そのため、門扉やシャッターなどの塗装に適しています。

 

*コンクリート床用

耐摩耗性に優れた機能があり、着色と同時にコンクリート床面を汚れや傷みから保護します。
そのため、駐車場や倉庫などの床塗装に適しています。

 

□屋外家具を塗装する方法

屋外家具を塗装するには、まずは古い塗装をはがす必要があります。
古い塗装をはがすには、オービタルサンダーを使用すると良いでしょう。
オービタルサンダーとは、木材を研磨するための電動工具のことです。
サンドペーパーによって手動で塗装をはがすよりも、効率的に作業ができます。
古い塗装がはがせたら、新たに自分で塗装をおこないます。
塗装に使う塗料は、屋外家具の素材によって異なると思うので、先ほど紹介した塗料も参考にしてください。
塗装をする際は、幅の広いコテバケを利用すると、効率的に作業ができます。
塗装が終わって乾燥したら、再びオービタルサンダーを使い、表面を滑らかにします。
細かい目のサンドペーパーを用いると、塗装のムラをきれいに削り取れます。

 

□まとめ

今回は、屋外用塗料の種類と、屋外家具を塗装する方法について解説しました。
屋外家具の購入を検討されている方はぜひ参考にしてください。
当社は、滋賀・京都で「暮らし」を提案するエクステリアの専門株式会社そとや工房が運営するセレクトショップです。
他にはない当社オリジナルのポストや表札、また国内外から探し出した、お庭を楽しむガーデンアイテムやインテリア等をご紹介しています。
ぜひ当社をご利用ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/