お庭のテーブル、椅子、家具

屋外家屋を買いたい!ガーデンチェアの種類を解説!

「おしゃれな屋外家屋を揃えたい。」
「ガーデンチェアのデザインはどのようなものがあるの?」
屋外家屋の設置をご検討中の方で、このようにどんなガーデンチェアを購入したらいいのか迷う方は多いのではないでしょうか。
今回は、どのようなガーデンチェアがあるのか、素材と形の2つに分けて解説していきます!

 

□3つの素材

ガーデンチェアには大きく分けて3つの素材があります。
特徴とどのような方におすすめなのかも踏まえて一つ一つ説明していきます。

*金属製

アルミやスチールのような鉄製のガーデンチェアの特徴は、耐久性が強いことです。
ガーデンチェアは、一般的に屋外専用のため、耐久性が強く作られていますが、金属製はその中でも、より優れています。
また、水や汚れにも強いので楽にメンテナンスをしたい!という方におすすめです。

*プラスチック製

プラスッチック製のガーデンチェアは、リーズナブルな面と豊富な色選びができる面に特徴があります。
低価格なものが多く、複数の椅子をセットで買えるため、できるだけリーズナブルに済ませたい方におすすめです。
また、色が豊富にあるため、屋外をカラフルに彩れます。

*木製

木製のガーデンチェアは、周りの緑と調和しやすいので、自然なお庭の雰囲気がお好きな方におすすめです。
一方で、水に弱いため、長期間外に置いておくとカビが生える可能性があります。

 

□2つの形のタイプ

ガーデンチェアは、まず大きく分けて折りたたみが可能なものと不可能なものに分けられます。
屋内家屋を設置する際に、ご自身がどのような用途でガーデンチェアを使いたいかで大きく2つに分けて検討できます。

*ファブリックタイプ

ファブリックタイプとは、布生地でできたもので、木製のフレームで作られているガーデンチェアです。
折りたためるものが多く、キャンプなど定期的に外に持ち運ぶことが多い方におすすめです。

*リクライニングタイプ

また、リクライニングタイプは、頭から足の先まで伸ばせるタイプです。
開放的にのんびりと過ごしたい方におすすめです。
木製のガーデンチェアは、屋外にさらされ続けると傷みやすいので、折りたたみが不可能なものをご検討の方は、化学繊維で作られたものが良いでしょう。
汚れたらさっとふくだけですので、お手入れが楽で済みます。

 

□まとめ

以上、ガーデンチェアの種類を素材と形に分けて解説してきました。
種類が豊富にありますので、ご自身が使う頻度や用途、素材の好みなどをイメージしながら検討することをおすすめします!
当社は、他にはないオリジナルの一人一人に合ったアイテム屋外家屋をお客様にご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/