表札

大阪で風水的な表札|運気が上がる表札を紹介します!

「表札で運気が上がると聞いて気になっている」
「表札をどのようにしたら運気が上がるのか知りたい」
このような方はいらっしゃいませんか?
せっかく表札を作ってもらうなら、事前に詳しく把握しておきたいですよね。
そこで今回は、皆さんに運気を上げる表札をいくつかご紹介します。

□運気を上げる表札とは?

*木製

運気を上げたいのであれば、木製の表札を選ぶと良いでしょう。
特に和風の家には、長方形で天然木のものがよく似合います。
イチイやヒノキは、天然木で作られており、縁起が良いとされているのでオススメです。

*白色の素材

素材が石でできており、色が白色の場合は、運気が上がると言われています。
しかし、白色であっても、プラスチックや石質のものは、風水では避けた方がよいと言われることもあります。

*ピンクか白のタイル

現代風のマンションには、タイルの表札が似合います。
家に男性がいる場合、白色のタイルを選ぶと、運気が上がると言われているのでオススメです。
また、女性の場合でも、ピンクと白のタイルにすることで、運気が上がりやすいので良いでしょう。

*文字が盛り上がっている

表札では、文字が彫られているものよりも文字が盛り上がっている表札のほうが、運気アップが期待できます。
したがって、表札の文字は、名前を盛り上げてもらうことをオススメします。

*調和が取れる表札にする

表札を選ぶ上で、調和が取れるかを考えることは重要です。
例えば、純日本建築のお家にプラスチックの表札を選んでしまうと、ミスマッチで表札だけ浮いた印象になります。
そのため、表札を考える際は、風水ばかりにとらわれず見た目のバランスを考慮することをオススメします。

*読みやすさを重視する

表札の書体を考える際は、読みやすいことを第一に考えると良いでしょう。
特に、漢字の場合、最大吉祥の「楷行書」という楷書と行書をミックスしたものは、縁起が良いと言われています。

*表札はフルネームにする

門がある家の場合、門は苗字だけにして、玄関の表札をフルネームにすると良いでしょう。
これは、開運表札とされており、運気アップが期待できるのでオススメです。

□まとめ

以上、どのような表札が運気を上げるのか紹介しました。
せっかく表札を作ってもらうなら、運気が下がるものにはしたくないですよね。
表札をどうしようか迷っている方は、上記の内容を参考にしていただければ幸いです。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog