ポスト

家を建てる方必見!住宅用郵便ポストを種類別に紹介!

「家を建てるからポストにこだわりたい」「自宅の雰囲気を変えるためにポストを変えてみたい」
最近のインテリアの流行で、おしゃれなポストに憧れのある方も多くいらっしゃると思います。
でもポストにはどんな種類があって、それぞれどんなメリットデメリットがあるかってわかりませんよね。
そこでこの記事では、住宅用郵便ポストの選ぶ基準を種類別に解説していきます。

◻︎郵便ポストの種類

 

郵便ポストと一口に言っても様々な種類があります。
ここでは設置方法によって3つの種類に分けて説明していきます。

*壁掛けタイプ

壁掛けタイプは、玄関の横の外壁や門の柱の上に取り付ける郵便ポストです。
このタイプのポストは一番種類が多く、シンプルなデザインから個性的なデザインまで揃っています。
様々な種類から納得のいくものを選びたいという方にはオススメです。
デメリットとしては、前から取り出す必要があるため、取り出す時に毎回少し手間がかかるという点が挙げられます。

*独立タイプ

独立タイプは単独で立っている郵便ポストです。
スタンダードなタイプの郵便ポストなので、イメージしやすいのではないでしょうか。
場所さえあれば基本的にはどんな形のものでも建てられます。
様々なバリエーションのものがあり、自分の個性を出しやすいという点がメリットです。
デメリットとしては、身長に合わない高さのものを選ぶと、使用しづらくなる点です。
自分に合ったデザインと高さのものを選ぶことが大切ですね。
また、郵便ポストを建てるためのスペースがある程度必要です。

*埋め込みタイプ

埋め込みタイプは外壁や門に埋め込んである郵便ポストです。
メリットとして、住宅のドアに取り付けると外に出なくても家の中から郵便物が取り出せるという点が挙げられます。
また、さらに外壁の色と組み合わせて遊んでみたり、表札や照明と合わせたりできるので新しく家を建てる方には特にオススメです。
デメリットとしては、埋め込んでいるという性質上、郵便ポストそのものを変えることは難しいという点があります。
また、事前設計が必要なため、新しく家を建てるという場合以外は設置が少し難しいという点もデメリットとなります。

◻︎まとめ

 

以上、住宅用郵便ポストの選ぶ基準を種類別にご紹介しました。
自分に合いそうな郵便ポストは見つかったでしょうか。
郵便ポストは何度も買い換えるものではないので、普段から他の郵便ポストに目を向けてみるなどして、検討して購入することをおすすめします。
また、郵便ポストに関してお悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/