ポスト

郵便ポストが欲しい方必見!郵便ポストをdiyする際の作り方とは?

「玄関先の郵便受けをおしゃれにしたい!」
「自分で郵便ポストを作りたい!」

最近では鍵付きの郵便ポストや大型の郵便ポストなど、さまざまな種類の郵便ポストが家の前に並んでいます。

玄関先におしゃれな郵便ポストが置いてあると、帰ってきた後郵便ポストを開けるのが楽しみになるかもしれませんよね。

今回は、郵便ポストの種類やdiyする方法についてご紹介します!

□郵便ポストの種類

郵便ポストは、独立型タイプ、壁掛けタイプ、埋め込み型タイプの主に3つの種類があります。

独立型タイプのポストは、ポストBOXにポールが付いており、壁や柱に取り付けず地面に突き刺さっています。
デザインが豊富でエクステリアに合いやすいのが特徴です。

壁掛けタイプは、塀や門柱、自宅の壁などに直接取りつけるタイプです。
付けはずしが簡単なので取り付けたい場所を自由に決めることができます。

埋め込み型タイプは、自宅の塀や門柱に埋め込まれているタイプのものです。
家の敷地内から郵便物を取り出せるため、盗難防止に効果的で最近人気を集めています。

□diyの方法

郵便ポストをdiyする際、まずは必要なものを準備することから始めます。
作りたいポストの図面、木材、くぎやネジ、塗料の他に、ドライバーや塗料を塗るための刷毛を事前に用意しておきましょう。

基本的な工程を以下でご紹介します。

1、作りたい図面を用意し、長さ通りに木材をカットします。
2、雨や老朽化の対策のため、木材に塗装を施します。
3、カットした木材をクギやネジを使って組み立てます。
4、南京錠を取りつけたり、好みのアクセサリーを付けたりして完成です。

□郵便ポストは購入するのがおすすめ

郵便ポストのdiyの方法をお伝えしましたが、郵便ポストは家の印象を左右すると言っても過言ではありません。

郵便ポストのdiyは時間も労力も使ううえ、埋め込み型だとなかなか交換できないこともあります。
そのため、後から失敗したということに気が付いてもなかなか直せないことも覚えておく必要があります。

最近では、豊富な種類のデザインや形の郵便ポストが売られています。
そのため、よっぽどdiyにこだわりたい方でなければ、好みの形やデザインの郵便ポストを購入することがおすすめです。

□まとめ

今回は、郵便ポストをdiyする方法についてご紹介しました。

郵便ポストをdiyするには、時間と労力を使ってしまいます。
当店では、デザインや種類が豊富な郵便ポストを多数取り扱っており、多くのお客様から満足の声をいただいています。

今回の記事を参考に、郵便ポストのご購入を検討してみてはいかがでしょうか。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/