ポスト

郵便ポストの失敗しない選び方のポイントを紹介します!

郵便ポストは1回買ったらなかなか買い替えないものなので、失敗は避けたいですよね。
しかし、選択肢がたくさんあって、どうやって選んだらいいのかわからない方が多いのではないでしょうか。
今回はそんな方のために、失敗しない郵便ポストの選び方についてご紹介します。

 

□ポストの種類とそれぞれの特徴

ポストには3種類のタイプがあります。
それぞれ1つずつ詳しくご紹介します。

1つ目は、独立式ポスト(置き型ポスト)です。

こちらは、庭に埋め込んだポールに固定するタイプのポストです。
インターフォン付きや表札付きのものがあり、種類が豊富で、デザインもたくさんあります。
好きな場所に自由に設置できるので、ポストにこだわりたい方にはぴったりですね。

デメリットとして、郵便物が盗難に遭いやすい点があるので注意しましょう。

2つ目は、埋め込み式ポスト(口金ポスト)です。

こちらは、玄関の壁や門に埋め込むタイプのポストなので、施工に手間がかかってしまいます。
しかし、家の中から郵便物を取れたり、盗難に遭いにくかったりと、機能性の面でとても優れています。

デザインもシンプルで家のデザインになじみやすいので、家のデザインを邪魔したくない方にぴったりでしょう。

3つ目は、壁掛けポストです。

こちらは壁に設置するだけなので、手軽に交換できます。
また、場所を取らないので、そこまでスペースがないご家庭にもぴったりです。
デザインも豊富に取り揃えてあるので、きっとご自身の理想にぴったりのものが見つかるでしょう。

 

□失敗しないポストの選び方

失敗しないポスト選びのポイントをご紹介します。

 

*家との相性を見極める

家とポストの相性は非常に重要です。
例えば、家が高気密・高断熱住宅だった場合、玄関の壁に埋め込み型ポストを設置してしまうと、ポストの穴によって十分な断熱効果を得られなくなってしまいます。

 

*大きめのポストにする

ポストが小さいと、入りきらないサイズの郵便物を再配達する手間がかかってしまいます。
ご家族が多いといった理由で郵便物が多い場合も、大きめの郵便ポストにするのがおすすめです。
また、ポストのサイズは大きいのに、投函口が小さくて大きい郵便物が入らないといった事態にならないように注意しましょう。

 

□まとめ

今回は、郵便ポストの種類別の特徴と、選び方についてご紹介しました。
ポストは毎日使うものなので、失敗して日々のストレスになってしまうのは嫌ですよね。
ぜひ今回ご紹介したポイントを踏まえて毎日ストレスなく使えるポストを選んでみてください。
きっと理想のポストが見つかるはずです。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/