ポスト

郵便ポストにポールを取り付ける方法について解説します!

「郵便ポストにポールを取り付けたい」
「ポールを取り付ける方法を教えて欲しい」
このように、郵便ポストにポールを取り付けたいと考えている方が多くいらっしゃると思います。
しかし、郵便ポストにポールを取り付ける方法について詳しく知らないですよね。
そこで今回は、郵便ポストにポールを取り付ける方法について解説します。

 

□郵便ポストにポールを取り付ける方法

 

*コンクリート用の型を作成

まず、ポールを取り付ける前にコンクリート用の型を作成しましょう。
縦幅と横幅が40センチメートル、深さが30センチメートルくらいのコンクリートの基礎が必要です。

 

*型枠設置用の穴を掘る

型を埋め込むために、穴を掘ります。
サイズは、前述した通りの型が入るくらいのものが必要です。

 

*コンクリートの型枠を置く

穴を掘り終えたら、コンクリートの型枠を置きます。
一番下の底に、砂利を敷きましょう。
締め固めておいた方が良いです。

 

*位置の固定

以上の過程を終えたので、次はコンクリートを打ちます。
しかし、その前にポールや郵便ポストを埋め込むために位置を固定させないといけません。
なぜなら、ポールや郵便ポスト自体が動いてしまうからです。
この時、ポールと郵便ポストがきちんと水平と垂直であるか確認しましょう。
確認できたら位置を固定させます。
固定が完了できると、次にコンクリートを打設します。

 

□取り付けは業者に依頼した方が良い?

郵便ポストとポールの取り付けは、非常に難しいです。
要求される工具や施工精度、知識やノウハウが非常に高レベルだからです。
そのため、自力で施工をするより専門業者に依頼した方が良いでしょう。

 

□ポストの位置を事前に決めておく

ポストの位置は事前に決めておくようにしましょう。
何も考えずにポストの位置を決めてしまうと、後で取り返しのつかないことになってしまいます。
おすすめの位置は、玄関近くです。
毎朝、新聞を取ったり郵便物を取り出したりする時に便利だからです。
また、移動距離が短くて済みます。
さらに、郵便ポストは道路の近くに設置するのも良いでしょう。
敷地内に見知らぬ人が入って来る恐れがないからです。

 

□まとめ

今回は、郵便ポストにポールを取り付ける方法について解説しました。
この記事を参考にして、理想の郵便ポストを完成させましょう。
当社では、エクステリアに関するご相談を随時受け付けています。
専門家がお客様の理想とするエクステリアに関する商品をご提案致します。
ぜひ一度、当社まで気軽にお電話でお問い合わせください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/