お庭のテーブル、椅子、家具

ガーデンテーブルの選び方をご紹介!屋外家具を設置しよう

自宅のお庭にテーブルがあると、おしゃれなお庭に生まれ変わるので、置きたいと考える人が多いと思います。
しかし、ガーデンテーブルはたくさんの種類があるのでどうやって選べばいいのか悩みますよね。
ガーデンテーブルを選ぶポイントはいくつかあります。
今回は、屋外家具であるガーデンテーブルの選び方を紹介します。

 

□使用シーンに合わせてサイズを選ぶ

 

ガーデンテーブルを選ぶ時に、まず決める必要があることはサイズです。
なぜなら、サイズが合ったテーブルを選ばないと、使用シーンによって不便になるからです。
それではガーデンテーブルは、どのような時に使われるのでしょうか。
例えば、お友達や親戚を呼んでお庭で食事会を開く時、植木鉢をテーブルの上に飾り付けるといったガーデニングの一部として使う時、休憩所として使用する時といったパターンが挙げられます。
それぞれの使用シーンに合うサイズがあるので一度考えてみましょう。
例えば、庭を使って大人数で食事会を開く時は、テーブルの上にたくさんの料理を置く必要があるので、大きいサイズのガーデンテーブルにする必要があります。
せっかく作った料理を置くスペースが無いと困りますよね。
また、ガーデニングの一部として使う時は、植木鉢のサイズを確認してから適切なサイズを選びましょう。
このように、使用シーンを想定してサイズを決めると、テーブルの選択ミスを防げるため必ず確認しておきましょう。

 

□素材の特徴から選ぶ

 

ガーデンテーブルを選ぶ時に、素材の特徴から決めることも大切です。
ガーデンテーブルに使われる素材はたくさんの種類があり、お手入れの手間や耐久性はそれぞれ違います。
例えば、お手入れの手間を少なくしたい方には、プラスチック製やガラス製のものがおすすめです。
特に、プラスチック製のガーデンテーブルは軽量で移動しやすいのでガーデニング初心者でも安心でしょう。
また、耐久性を重視したい方は、金属製のものがおすすめです。
金属製の中でも、アルミ製やステンレス製のガーデンテーブルは軽量でサビに強い特徴があります。
他にも、水に弱いとされる木製のガーデンテーブルであっても、チーク材を利用したものは耐水性と耐久性に優れているので、木製にこだわる方におすすめです。

 

□まとめ

 

今回は、屋外家具であるガーデンテーブルの選び方を紹介しました。
ガーデンテーブルのサイズを決めるときには、まずどのような場面で使用するのかを考えてから決めましょう。
また、手入れのしやすさや耐久性は素材によって異なるので、自分が求める条件に合った特徴を持った素材を選びましょう。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/