ポスト

雨で郵便物が濡れてしまう人必見!郵便ポストの雨対策についてお伝えします!

皆さまは、
「郵便物が雨で濡れて困っている」
「郵便ポストを雨に強くするにはどうしたらいいのだろう」
と感じたこと、または考えたことはありませんか。
最近では、個性的な郵便ポストを購入する方や、郵便ポストを自作する方も増えています。
しかしその中で、郵便ポストの中に雨が入ってしまい、郵便物が濡れてしまうという方も多いかと思います。
そこで、郵便物が濡れてしまって困っている方に向けて、雨から郵便物を守るためにできる郵便ポストの対策についてお伝えします。

 

□郵便物が雨に濡れてしまう原因とは

郵便物が雨に濡れてしまう原因はいくつかありますが、一番多いのは郵便ポストの投函口から雨が入り込んでしまうことです。
特に台風などの風が強くて雨も降っている日は、風向きによっては郵便ポストの中が水浸しになってしまうでしょう。
また、郵便ポストを設置する際に空けた穴から雨が染みて、内部に水が溜まってしまう場合や、郵便物を郵便ポストから取り出すときに雨に濡れてしまう場合もあります。

 

□郵便ポストを設置する際にできる対策

まず、郵便ポストを設置したり選んだりする際にできる郵便物を雨に濡らさないための対策をお伝えします。
一番いいのは気密性が高くて、投函口はきっちりと蓋ができるタイプの郵便ポストです。
投函口に屋根がついているものもありますが、風が強い日は横殴りの雨が投函口から入ってしまうでしょう。
また、郵便物を郵便受けから取り出す際に雨で濡れてしまう場合は、郵便ポスト自体を玄関の近くの屋根がある場所に設置する、もしくはドアや家の壁に埋め込むタイプのものを選ぶと改善します。

 

□今ある郵便ポストで手軽にできる雨対策

投函口が無防備な場合は、投函口にゴムなどで蓋をすることでだいぶ良くなるでしょう。
また、雨がしみ込んで郵便ポストの内部に水が溜まってしまう場合は、中にすのこのようなものを敷くことで、郵便物がびしょ濡れになることは防げます。
雨で染みている場所が分かる場合は、補修材で塞ぎましょう。
郵便ポスト用カバーを付けるのも応急処置として有効です。

 

□まとめ

今回は、雨から郵便物を守る郵便ポストの対策についてお伝えしました。
郵便ポストの購入や補修をご検討中の方の助けになれば幸いです。
また、郵便ポストの購入がまだの方、どのようなものを買おうか迷っている方は、ぜひ当社のエクステリアセレクトショップをご覧ください。
雨に強いポストはもちろんのこと、他にはない『当社オリジナル』のポストや、国内外から取り寄せたおしゃれで個性的な郵便ポストを提供しています。
郵便ポストの購入をご検討中の方は、一度お気軽にご連絡ください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/