ポスト

郵便ポストの鍵が開けられなくなった?開け方をご紹介します!

大抵の場合、郵便ポストにはダイヤル式の鍵が取り付けられています。
ダイヤル式の鍵でよくあるトラブルが、ポストが開かなくなることです。
そこで今回は、ダイヤル式の郵便ポストの鍵が開かなくなった場合の対処法、ダイヤル式の鍵の注意点についてご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□郵便ポストの鍵が開かないときの対処法

ダイヤル式の鍵が開かないときの対処法を3つご紹介します。

1つ目は、鍵を初期化する方法です。
ダイヤルを回す前に合わせてあった番号がリセットされていなかったために、鍵が開かない可能性があります。
その場合は、右に2周以上ダイヤルを回すことでリセットできます。

2つ目は、右に回してからすぐに左に回す方法です。
右に回してから、一度ゼロに戻して左に回しているのが原因で、鍵が開かないのかもしれません。
右に回したらすぐに左に回して番号を合わせましょう。

3つ目は、鍵自体が故障している可能性を考えることです。
鍵自体が劣化してサビついていたり、空回りしていたりする場合は、故障している可能性が高いです。
ダイヤル式の鍵は永久に使えるわけではないと覚えておきましょう。

4つ目は、番号を合わせるときにダイヤルがずれている可能性を考えることです。
自分では正しい番号に回していると思っていても、少しだけダイヤルがずれていると鍵が開かなくなってしまいます。
また、正しい方向と逆方向に回してしまった場合も、鍵が開かなくなってしまうので注意しましょう。

 

□ダイヤル式の鍵の注意点をご紹介

ダイヤル式の鍵に慣れていない人に向けて、いくつかの注意点をお伝えします。
以下の注意点を押さえて、ダイヤル式の鍵をマスターしましょう。

1つ目は、メモを持っておくことです。
お財布や普段使うバックに開錠方法を書いたメモを持っておいたり、携帯のメモに残しておいたりすることで、万が一番号を忘れてしまっても確認できます。

2つ目は、しっかりと施錠をしておくことです。
施錠するときにしっかりと1周以上回しておかないと、解錠するときに簡単に開いてしまうので、セキュリティ面で不安が残ってしまいます。
毎回しっかり施錠するようにしましょう。

 

□まとめ

ポストが開かなかったら、郵便物を取れないので困ってしまいますよね。
特にダイヤル式の鍵に慣れていない方は、トラブルが起きないように、あらかじめ対処法をメモに控えておくことが重要です。
今回ご紹介した対処法を覚えて、トラブルが起きないように気を付けましょう。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/