物置・収納庫・自転車倉庫

物置をdiy!作り方の注意点

「diyで物置を作りたい!」
「物置の作り方や材料を知りたい!」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。屋外家具をdiyで作る方が増えてきています。愛着の湧く理想の物置を実現できるのが嬉しいですよね。

実際に作るとなると、作り方も材料も分からない方が多いと思います。そこで今回は、diyでの物置の作り方や材料について解説します。

 

□作り方と材料

*山小屋風の物置

木材を用いて、山小屋風にするなら柱や梁に強度を持たせるためにツーバイ材を使いましょう。
ツーバイ材は安くまとめ買いできるものが多いです。物置のサイズ感に合わせて、必要な分量を揃えましょう。作製手順としては、まずツーバイ材を組むことで骨組みを作成します。
骨組みは金具で固定するということも忘れずに行いましょう。

また、木材は雨に弱いです。屋根や壁には防水紙を張り付けましょう。

*ヨーロッパ風の物置

おしゃれな雰囲気を演出するヨーロッパを思わせる物置も人気です。ヨーロッパ風の物置を作るには、ペンキ塗装が大切な工程です。あなたの理想に合ったペンキを選びましょう。またその際、防水性の高いペンキを選ぶことが大切です。

作る際は、実際のヨーロッパの物置を参考にしてみるのも良いかもしれません。お気に入りのデザインを再現できることもdiyの良いところです。
あなたの理想の物置を徹底的に真似してみることをオススメします。

□注意点

*サイズを確認

物置を作る際は、まずサイズから考えましょう。
あなたの庭の大きさや物置の用途を考慮して、適切なサイズを検討する必要があります。また、物置が大きくなればなるほど、費用もかさみます。サイズが決まらないと、予算なども決められません。いきなりデザインや素材を考えたくなりますが、まずはサイズを考えるようにしましょう。

*図面を用意

実際に作りだす前に図面を用意することが必要です。
図面におこすことで、頭の中のイメージをより鮮明にできます。サイズ感や素材、色味なども書き込んでおくことで、実際に作るときにスムーズに作業を進められます。

 

□まとめ

今回は、diyでの物置の作り方と材料について解説しました。
物置の作り方や材料をご理解いただけたでしょうか。この記事を参考に、屋外家具の設置を検討してみてください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/