ポスト

郵便ポストガイド|知っておきたい郵便ポストの設置場所とは?

おしゃれでかわいらしいポストを設置したいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、郵便ポストの設置場所についてご紹介します。

□郵便ポストを設置する際のポイント

「郵便ポストの設置場所はどこにすれば良いの!?」
このようにお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
設置場所の観点から、郵便ポストをご紹介します。

*使いやすさをイメージする

上記を意識すると良いでしょう。
生活に効果的な場所に郵便ポストを設置するためには、使いやすさを意識して考えることが重要です。

□知っておきたい郵便ポストの設置場所

知っておきたい郵便ポストの設置場所を紹介します。
大きく2つの設置場所があります。

・道路近く
・玄関

設置場所により、メリットとデメリットが存在します。
そのため、ライフスタイルに合わせて、適した場所に郵便ポストを設置すると良いでしょう。

*道路近く

敷地の広い家や、デザイン上、玄関前に十分なスペースがある家におすすめです。

道路側のメリットは、「プライバシーを保つことができる」点です。

しかし、玄関まで距離があるため、取りに行く手間が考えられます。

*玄関

道路の近くにポストを設置するスペースがない場合、玄関付近を設置場所とすることで、敷地を有効的に使用することができるのでおすすめです。

□郵便ポストの設置場所のシミュレーション

上記では、郵便ポストの設置場所と、それぞれの設置場所の特徴を紹介しました。
しかし、当然のことながら、敷地の面積は家によって異なります。
さらに、「駐車場の有無」など、郵便ポストの設置場所を考えるポイントは他にもあります。

ここでは、敷地ごとのシミュレーションをご紹介します。

*玄関と道路まで距離があるケース

インターホンと、ポストを別々に設置すると良いでしょう。
道路近くにインターホンを置けば、来客にとっては便利です。
また、玄関エリアにポストを置くことで、郵便物の取り出しが楽になります。
しかし、他人が玄関エリアまで入ってくることに抵抗がある方もいらっしゃるかと思います。
そんな時は、道路近くのインターホン付近にポストも設置すると、敷地内にむやみに他人が入ることを防げます。

*玄関と道路が近い場合

機能門柱の使用をおすすめします。
機能門柱とは、ネームプレートや、郵便ポスト、インターホンの機能が1つになっています。
それぞれを別々に設置するスペースがない場合や、玄関周りをすっきり見せたいときにお勧めです。

□まとめ

今回は、郵便ポストの設置場所についてご紹介しました。

郵便ポストをどこに置くのか、大まかな全体像を持つことはできましたか?

当社には、これらの情報に詳しいスタッフが多数おります。

この記事を読んで何か疑問に思うことがあれば、ぜひお問い合わせください!

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/