お庭のテーブル、椅子、家具

屋外家具のガイド|エクステリアにおけるガーデンライトの役割とは?

デザイン重視で室外家具を考えている方はいらっしゃいませんか?
「耐久性に加え、デザインも重要視している」という方に向けて、エクステリアにおけるガーデンライトの役割について紹介します。

□ガーデンライトの役割

ガーデンライトの役割は、庭や足元を照らすだけではないってご存知でしたでしょうか?
庭や、入り口までの道を照らすガーデンライトは、夜の防犯性を高めることもできます。

エクステリアにおいて、ガーデンライトの主な役割は何でしょうか?
壁面を照らすことや、玄関までの道や普段の庭にアレンジを加えることなどが考えられます。
そのため、昼間と夜間では異なる雰囲気を演出することができるのです。

ガーデンライトの導入は、視覚的な効果を得られるだけではありません。
町を明るく照らすことで、防犯性能も上げることができます。
ここからは、3つのカテゴリーに分け、ガーデンライトの役割を紹介します。

*演出

ガーデンライトと言っても、デザインや種類に応じて特徴が異なります。
配置場所やライトの種類は、庭全体のデザインを作ります。
そのため、用途や目的に合わせた効果的なライト選びをおすすめします。
壁に取り付けるタイプや、1直線に照明するタイプもあります。

*機能

基本的なガーデンライトの機能は、暗い道を明るく照らすことです。
照明の取り付けが無い、真っ暗な道を歩くと、転倒してしまう可能性が高まります。

*防犯

エクステリアとしてガーデンライトを取り付けることで、不法侵入など、防犯対策として効果的です。
照明によって得られる効果は、視覚的な演出や機能面だけではありません。
ガーデンライトは、精神的な思いとどまりを誘発する効果があると言われています。
そのため、不法侵入を未然に防ぐことができます。
夜間の照明は、生活空間の演出だけでなく、防犯性を高める役割も果たしているのです。
また、動きを感知して自動で作動するセンサー式は、人がいない時間帯でも玄関や門を照らしてくれます。
そのため、防犯の観点から、ガーデンライトの導入はとても効果的です。

□まとめ

今回は、ガーデンライトを検討中の方に向けて、エクステリアにおけるガーデンライトの役割についてご紹介しました。
ガーデンライトに関して、基本的な考え方を持つことはできたでしょうか?
この記事を参考にして、自分のスタイルに合うガーデンライトを検討してみてください。
当社には、これらの情報に詳しいスタッフが多数おります。
この記事を読んで何か疑問に思うことがあれば、ぜひお問い合わせください!

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/