お庭のテーブル、椅子、家具

室外家具ガイド|チーク素材のメンテナンス方法を紹介します!

チーク素材の室外家具を購入しようとしている、または、チーク素材の室外家具を所有しているという方で、メンテナンスの方法がよく分からないと困っている方もいらっしゃるかもしれません。
室外家具を購入する際によく悩まれるのが、どうやってメンテナンスするかではないでしょうか?
初めての方でも参考にしやすいメンテナンスに関する考え方があります。
そこで今回は、チーク素材のメンテナンス方法についてご紹介します。

□チーク素材

チーク素材の室外家具は、時間が経つと表面が少しずつ色あせていきます。
徐々に退色し、最終的には銀色へと変わります。
退色のサインが出現するころには、同時にひび割れも目に付くかもしれません。
室外家具は気温の影響を受けやすい場所に置くため、気温によって木が膨張・収縮を始めます。
しかし、チーク素材の室外家具は、耐久性能に優れているため、家具そのものの強度に影響はありません。

□チーク素材の室外家具のメンテナンスポイント

*付着している汚れを取り除く

外に置いていると、汚れが重なっていきます。
まずは、付着した汚れを取り除きましょう。
ポイントは、水分を含んだタオルで付着している汚れを取り除くことです。
下地処理を念入りに行うことで、最終的なメンテナンスの完成度が異なります。
過度な汚れは、サンドペーパーで滑らかになるまで磨くと良いでしょう。
すると、色あせて銀色になったものが、茶色に変化していきます。
また、サンドペーパーを使用する際のポイントがあります。
粗目の部分から磨き、最終的には目の細かい部分で磨いていくと、きれいに整えることができます。

*オイルを塗る

汚れを取り除くことができれば、オイルを塗っていきましょう。
前もって、余分な水分が付着していないか確認しておきます。
表面が乾燥していることを確認したら、塗装を行いましょう。
必要に応じて、数回程度塗装することをおすすめします。
塗装後は、雨水との接触を避け、2・3日程度乾燥させましょう。
仕上げにサンドペーパーで磨くと、自然に馴染ませることができます。

□まとめ

今回は、室外家具のチーク素材におけるメンテナンス方法を紹介しました。
素材の特性に応じて、適したメンテナンス方法があります。
チーク素材の室外家具を検討中、または、所有されている方は、メンテナンス方法に関して全体像を掴むことはできましたか?
今回紹介した方法を参考に、チーク素材の室外家具をメンテナンスしてみてください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/