お庭のテーブル、椅子、家具

室外家具のガーデンチェアに使用される素材の特徴を紹介!

「ガーデンチェアを買うなら、どういう物を選べば良いか分からない」
「素材のことまできちんと検討した上で、購入したい」
このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
耐久性だけでなく、デザインも優先したいという方は、「素材」にも注目すると良いですよ。
そこで今回は、室外家具のガーデンチェアについてお話しします。

□ガーデンチェア〈素材〉

「ガーデンチェアに不向きな素材ってあるの?」
室外家具として用いられるガーデンチェアですが、木材素材だけでなく、さまざまな種類の素材が使われていることをご存知でしたでしょうか?
基本的には、ガーデンチェアと言うと、金属や木材の素材が主流となっています。
しかし、素材ごとの特徴を知ることで、選択肢の幅を広げることができます。
ここからは、代表的なガーデンチェアの素材をご紹介します。
ガーデンチェアは室外で使用されるため、きちんと塗装されていることが前提条件です。

□ステンレス素材

ステンレス製のガーデンチェアは、高い耐サビ性を有しています。
軽量でサビにくいため、室外家具に適しています。

□アルミ素材

アルミ素材で作られたガーデンチェアは、軽く、扱いやすいことが特徴です。
アルミ素材はサビに強いため、長期間使用することができます。

□鉄素材

鉄素材のガーデンチェアは、加工しやすく最も一般的に使用されている素材です。
用途の幅が広いことから、ガーデンチェアとして購入されるかたがたくさんいます。
一方、他の金属素材に比べるとサビやすいため、定期的な手入れが必要です。

□樹脂素材

樹脂で作られたガーデンチェアの特徴は、耐衝撃性能・耐熱性能・耐水性能に優れているところです。
軽量のため、扱いやすく、ガーデンチェアを簡単に移動することができます。
低価格帯のものから発売されているため、入手しやすい点も人気の理由です。

□木材素材

木材と言っても、様々な種類の素材が存在しています。
・チーク素材:耐久性が高い
・シダー素材:軽量で耐水性がある
・ジャラ素材:耐久性・耐水性に優れている

□まとめ

今回は、室外家具であるガーデンチェアに関して、「素材」の観点からお話ししました。
ガーデンチェア購入をお考えの方は、素材について基本的な考え方を持つことができたでしょうか?
耐久性だけに限定せず、幅広く「デザイン性」や、「素材」の観点からガーデンチェアを検討することをおすすめします。
また、何か気になることや質問がございましたら、ご相談ください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/