ポスト

どんなポストを設置すればいい?家庭用郵便ポストの種類を解説!

「自宅に郵便ポストを設置したいけど、どんなポストを設置すればいいのだろう?」 「家庭用の郵便ポストって、どんな種類があるのだろう?」 このようなことをお考えの方はいらっしゃいませんか。 一口に郵便ポストを設置すると言っても、実はその種類は多岐にわたります。 しかし、種類について詳しくなく、今のままでは選べないという人も多いと思います。 そこで今回は、家庭用郵便ポストの種類について解説します!  

□家庭用郵便ポストの分類方法

家庭用郵便ポストを種類ごとに分類する際、その分類方法がいくつかあります。 代表的なものを挙げると、取り付け方による分類、材質による分類などです。 今回はこれらの分類に基づいて、それぞれ種類を紹介していきます。 取り付け方はどれがいいか、材質はどれがいいか、など理想の条件を明確にしていきましょう。  

□取り付け方で分類した際の種類

 

*壁掛けタイプ

玄関の横や門の壁面に取り付けるタイプです。 一番ポピュラーなポストと言えます。 比較的少ないスペースで設置できる点や、施工費の安さがメリットでしょう。

*独立タイプ

地面に埋め込み、自立させるタイプです。 家の個性を出すエクステリアとしての役割も果たしてくれます。 表札やインターホンと一体になったものも近年人気です。

*埋め込み・口金タイプ

住宅自体や門の壁面に埋め込むタイプです。 省スペースなこと、設計次第では敷地の内側から投函物を取り出せ、盗難リスクが低いこと、などがメリットとして挙げられます。  

□材質で分類した際の種類

 

*スチール

アンティーク、ヴィンテージを演出するには最適な材質です。 価格は安いですが、塗装が剥がれると錆びる場合があるのでメンテナンスが重要です。  

*陶器

温かみがあり、外国っぽい雰囲気を演出できる材質です。 さまざまな素材やデザインと調和する万能性が特徴で、どの家庭にもおすすめできる材質です。  

*木

どんな家庭にもマッチするオールラウンドなタイプと言えます。 塗装などを通して、理想のスタイルを実現できる自由さが人気です。 自然素材なので反りや経年変化がみられます。  

*アルミ

アルミのタイプは、形もデザインもシンプルなものが多いです。 シンプルゆえに、郵便ポストの周りの雑貨、エクステリアにこだわることで、あなたらしさ溢れる郵便ポストにできるでしょう。  

*ステンレス

ステンレスは、アルミと同じくシンプルなものが多いです。 塗装のされていない素地のものが多く、メンテナンスも容易ですが、周りの環境によってもらいサビが発生するため、定期的にお手入れをし、素材の美しさを保ちましょう。  

□まとめ

今回は、家庭用郵便ポストの種類について解説しました。 どんな種類があり、あなたにはどの種類が最適かお分かりいただけたでしょうか。 郵便ポストは一生で何度もする買い物ではないので、後悔のないように、種類や特徴をしっかりと把握した上で、購入を検討することをおすすめします。 ぜひこの記事を郵便ポスト探しの参考にしてみてください。
■壁掛けタイプ
アメリカンなフラッグポスト
カイルバッハ グラスノストグラス420
STEELY
■独立型(スタンド設置)
フィール
ボンポス
ボンボビ+ボビラウンド+専用つまみセット
■埋め込み・口金型
UME56
ブラックボード
アンテ

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/