表札

表札の設置にお悩みの方へ、設置位置の注意点を解説!

「表札をどこにつけるか悩んでいる!」
「おすすめの設置場所を知りたい!」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
普段、表札の位置を気にすることはほとんどないと思います。
しかし、新しく表札を作ると、その設置場所も自分で決めなければなりません。
そしてその際、自分で設置しようとすると、なかなか設置場所が決まらないものです。
そこで今回は、表札の設置位置についておすすめの場所について解説します。
いくつかの注意すべきポイントをおさえて、最適な場所に表札を設置しましょう。

□表札の設置場所に関する注意点

 

*敷地の外に設置

表札を設置する場所として、玄関のすぐ側と道路に面した敷地外の2つの選択肢に悩むケースが多いと思います。
この時、見栄えなどの観点で、どうしても玄関側がいいという場合を除き、敷地外の設置をオススメします。
訪問者が来た時、敷地外に表札がある方が確認しやすいからです。
表札が確認できず、訪問者が玄関口まで入って来なければならないため、セキュリティ面であまり良いとは言えません。
そのため、可能な限り敷地外に設置することをオススメします。
もし、玄関付近に設置することになった場合は、表札を大きく見やすく作ることで上記の問題は軽減されます。
どこに設置するにしても、訪問者が来たシーンを想像して設置することが大切です。

*外から見て右側に設置

外から見て、右側に表札があることが一般的とされています。
しかし、これは必ず守るべきルールではありません。
左側が良いと思ったら、左側に設置してもかまいません。
自分の家の造りに合わせて、設置場所を決めることをオススメします。

*高さ

表札を設置する高さとしては、160センチ前後の高さがオススメです。
その高さが人の目に留まりやすく、認知しやすい高さだからです。
しかし、これはあくまで目安です。
自分の家に合った高さに取り付けましょう。
インターホンやポストの位置も考慮して検討してみてください。

□まとめ

 

今回は、表札の設置位置でおすすめの場所について解説しました。
表札を付けるオススメの場所をご理解いただけたでしょうか。
この記事を参考に、自分だけの表札づくりを検討してみてはいかがですか。
当社は、おしゃれな表札づくりで生活に彩りを与えます。
表札とデザインの知識が豊富なスタッフが、お悩みの解決をお手伝いします。
表札づくりをご検討の方、表札の設置位置について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/