ポスト

郵便ポストをDIYで塗り替える方法をご紹介します!

「色褪せてきた郵便ポストをDIYで塗り替えたいと考えている。」
「自分で郵便ポストを塗装する方法を詳しく知りたい。」
郵便ポストをDIYで塗装しようと考えている方で、どのように塗装したら良いかわからず、お悩みの方はいらっしゃるのではないでしょうか。
郵便ポストの塗り替え方法を知っておけば、DIYで簡単に行えます。
そこで今回は、自宅の郵便ポストをDIYで塗り替える方法について詳しく解説します。

 

□郵便ポストの塗り替え方法

*どのように仕上げたいか明確にしておく

郵便ポストを塗り替える前に、どのように仕上げるかを明確にしておくことはとても大切です。
どのように仕上げるか明確にしておくことで、DIYに必要な塗料や塗装方法が明確になるからです。

*サビを剥がす

仕上げ方を明確にしたら、いよいよ作業に取り掛かります。
はじめに、サビを剥がします。
サンダーをかけたり、ヤスリをかけたりしてサビを落としていきましょう。
サビをしっかりと落とすことによって、仕上がった時の見た目が良くなるだけでなく、塗装がしやすくなるといったメリットがあります。

*養生テープを貼る

サビを剥がし、塗装の準備ができたら、養生テープを貼ります。
養生テープは、塗料を付着させたくない場所に塗料が飛ばないようにするために貼る必要があることは知っておきましょう。

*塗装する

養生テープを晴れたら、いよいよ塗装していきましょう。
塗りムラができないように、全体をバランスよく塗装することが重要です。

*しっかりと乾燥させる

塗装が完了したら、しっかりと乾燥させることが大切です。

 

□当社のポスト

当社は、おしゃれなポストの販売も行なっています。
中には、DIYで取り付けられるものもあります。
人気のある当社の商品についていくつかご紹介します。

*壁掛けポスト

当社は外国の雰囲気を演出できるものや、シンプルなデザインであるスティーリーなどをはじめとする様々なポストを用意しているので確認してみてください。

*スタンド型ポスト

スタンド型ポストでは、メトロポストやレターボックスマンが人気です。
スタンド型ポストは、独特な雰囲気があるので、玄関に置くだけで雰囲気を大きく変えられます。

 

□まとめ

今回は、自宅の郵便ポストをDIYで塗り替える方法について詳しく解説しました。
郵便ポストの塗装方法を知っておけば、自分でも簡単に行えます。
郵便ポストを塗り替えたいと考えている方は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。
また当社は、お客様に満足していただけるよう丁寧な接客を心がけています。
何かわからないことがあれば、お気軽にご相談ください。

About the author

juicygarden_blog

juicygarden_blog

おしゃれな表札やポスト(郵便ポスト・郵便受け)物置などデザインにこだわったエクステリア用品通販。1600アイテム超のスタイリッシュな表札、デザインポスト、人気の立水栓、かわいい物置、人気のオリジナル商品多数販売。
http://www.juicygarden.jp/