デザイン表札と郵便ポストのセレクトショップ ジューシーガーデン【公式】
キャッシュレス決済還元対象店舗
【台風19号の影響による配送遅延について】
台風19号の影響によるお荷物の配達遅延が発生する可能性がございます。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが予めご了承ください。
カテゴリで絞り込む
カテゴリで絞り込む
  • お客様からのお便り
カテゴリで絞り込む

TOPページ > エクステリアの装飾 アクセサリー > アイデアパーツ

TOPページ > ガーデニングツール > 外構ケア用品 > 煌庭シリーズ

水垢・カビの付着防止 白華防止 凍害ひび割れ防止 鉄筋の錆・腐蝕防止 汚れ防止 劣化防止 外構ケア 水性【施工目安面積:8〜10平方メートル】「煌庭(コウテイ) 煉 REN 1L 煉瓦・瓦・素焼素材用」

商品番号 G9CWCW-000764

送料無料輸入品

数年後に後悔しないためのお住まいの外構ケア!煉瓦・瓦・素焼素材などの雨による汚れ・劣化をコーティングによって防止します。

価格11,000円(税込)

[200ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

残りわずかです

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入り お気に入りに登録済み

アイテムイメージ

お住まいの外構ケア 「煌庭 煉 REN 1L (施工目安面積:8〜10平方メートル) 煉瓦・瓦・素焼素材用」お住まいの外構ケア 「煌庭 煉 REN 1L (施工目安面積:8〜10平方メートル) 煉瓦・瓦・素焼素材用」お住まいの外構ケア 「煌庭 煉 REN 1L (施工目安面積:8〜10平方メートル) 煉瓦・瓦・素焼素材用」
お住まいの外構ケア 「煌庭 煉 REN 1L (施工目安面積:8〜10平方メートル) 煉瓦・瓦・素焼素材用」
拡大 Prev Next



後悔する前に外構ケア

ご新築をされる方のほとんどが、
デザインやお見積りばかり気にしているそうです。

暮らし始めてから1〜2年が過ぎたとき、
いつの間にか外構が汚れていることに気づきます。
あわててお掃除しても簡単にはキレイにできず、
なぜ「外構ケア」を真剣に考えなかったのかと後悔するのです。

そうならないために始めましょう。
汚れる前の「外構ケア」。

煉瓦・瓦・素焼素材専用

煌庭「煉」は、煉瓦・瓦・素焼素材専用の汚れ・劣化防止剤。
外構でも特に多く使用される、これらのの建材は、
水や紫外線の影響を受けやすく、
1〜2年のうちに、水垢・カビの付着、白華(エフロ)、
凍害によるひび割れ、鉄筋の錆・腐蝕が目立つようになります。
屋外にある門柱の笠木や煉瓦の塀などは常に雨や日光を受けていますので、
事前のケアがとても大切になってきます。

使い方は簡単

狭い範囲ではハケやローラー、広い範囲ではスプレーを利用するなど、
まるで水を塗るような感じで誰でもカンタンに塗布できます。
水性液剤は不快なニオイもなく、環境・人体にも無害です。

3年ごとのケアでOK!

煌庭は5年間効果があります。
ISOで定められた厳格な試験の結果をもとに算出されています。
ただ、コーティングする素材や環境によって差が出る他、
定期的なお掃除は行って下さい。
常に良い状態を保つために、
3年ごとに塗り直していただくことをオススメします。
※最も良い状態を保ちたい場合は1年ごとの塗り直しを推奨します。

簡単で長持ち。
長い付き合いになるお住まいだからこそ、
事前にケアして、キレイを保ちたいですよね。


CHECK POINT




EXAMPLE AND STAFF REVIEW

DIY感覚でどなたでも外構ケアができるのは画期的!ケアの周期も約3年毎なら苦になりません。
お住まいは一生に何度とないお買い物なので、できるだけキレイを保っておきたい。そのために毎度業者を頼むことと比べれば、これはかなり良いコストパフォーマンスですよね。
人にも植物にも無害ではありますが、対象物以外に塗布しないようにご注意ください。

SPEC



内容量:1L
施工目安:8〜10平方メートル
塗布推奨温度:5〜35度C
塗布後の養生期間:表面が乾燥してから24時間ほど雨水を避ける
使用方法:ハケ・ローラー・スプレーなどによる塗布
発送までの目安:約3営業日(あくまで目安となります)
<ご注意>
※希釈はせず、原液をそのまま使ってください。
※使用の前に、ボトルを2〜3回軽く振ってください。
※素地の吸い込みが強い場合、1回目が乾く前に2回目も塗布してください。
※施工目安は1回塗りでの範囲になります。2回塗りの場合は施工範囲が半分になります。
※通常の使用に関しては実質的に無害ですが、取扱時には保護メガネ、マスク、ゴム手袋などを使用してください。
※万が一、目に入ったり、皮膚に付着した場合は、直ちに水でよく洗い流してください。異常を感じるときは医師の診断を受けてください。